育毛剤をリアップから変更しようと検討中

半年くらい使ってみたけどどうも自分のハゲにはあまり合ってないみたいね、リアップは。
ミノキシジル5%と国内では唯一の発毛剤みたいだけど、これは頭頂部向けの商品と身を持って革新。
自分みたいな前からくるハゲ、いわゆるM字ハゲを改善させるには役不足なのですよ。

まぁある程度ネット上のレビューとかでわかってはいたんですが、今回身を持って体感できたことは価値があったと思います。
やっぱり国内メーカー製ってのは安心感あるのよね、個人的には。
だからCMでバンバン宣伝しているカロヤンにしてみようかと。

今は注文して到着を待っている段階だがやや気分が高揚している。
ついに長年コンプレックスだったM字ハゲとオサラバできるんではないかと。
だが、それほど簡単にいかないのはわかってる。

期待はしているがそれはリアップとくらべての話。
M字ハゲを満足のいくレベルまで改善させることが出来るというのはまた別の話だ。
現時点の育毛界ではM字ハゲの完全な治療法は植毛しかないのは理屈ではわかる。

だが、植毛は抵抗があるどころか絶対にやらないだろう、自分の場合は。
100マン近くの費用を払って手術してまでハゲを治したくないという意味だ。
だが月々数千円程度の出費でコンプレックスを解消できる可能性があるならば必死で食いつく。

自分のハゲに対する悩みはそいういったレベルの話ですな。
それにしても育毛剤という存在を使い続けてもうどれくらいの日々が経っただろうか・・・。
費やした時はまだしも費やしたお金は絶対に計算したくない。。車1台買えるレベルだと思うからさ。

貧乏な俺がそんな金を育毛にかけ続けていたのがまず信じられんが、おそらく自分には無意味な美意識があるんだと思う。
だからハゲを避けようとする。職場には基にしてないヤツなんてゴロゴロいるし。

生まれもった性格なのだから今後も付き合っていくしかないのは理解できるが、ハゲを根絶するのは非常に困難なのも事実なわけですよ・・・。
あ〜、カロヤン、頼むから俺のハゲを治してくれ〜。