皮脂を取り過ぎるとさらに皮脂が出てきてしまう悪循環

皮膚科に通う日々が続いています。
何故ならば原因不明と大人にきびと頭皮の赤み&かゆみに悩まされているから。


ニキビは子供の頃からよく頻発していたのでしょうがないと思うんだけど、問題は頭皮。

「なんか頭がかゆいなー」とここのところ思ってたんだけど、鏡で頭皮見てみたらなんと頭皮が真っ赤っ赤!!
今までに経験がないことだったのでビビリましたよ。
ネットで検索してみたら脂漏性皮膚炎の可能性がどうも高そうで

通販で専用のシャンプーを買うこともできたんだけど不安だったから皮膚科に行ってきました。
せっかく高い国民健康保険台を毎月払ってるんだから有効活用しないとね!
そこで言われたのが案の定脂漏性皮膚炎。

病名が確定されたので安心感もありますが、これからの治療のことを考えると憂鬱な気分でもあります
基本的には治療用のシャンプーを使っていればいいみたいですけど。

皮膚科の先生曰く、私の皮膚は相当デリケートなんだそう。
だから市販のシャンプーだと刺激が強すぎて今回のように頭皮にトラブルが起きちゃうんだってさ。
それもっと早めに知りたかったよ。。

シャンプーのやり方も間違ってたらしいから、今勉強しています。

シャンプー選びの注意点と正しい洗い方について-発毛シャンプー通販本舗
http://hatsumou.sakuraweb.com/shampoo-erabikata.html

肌が弱いのに洗浄力が強いシャンプーを使っていたから、皮脂が必要異常に取れちゃって頭皮を守るものがなくなり今回のような状況になってしまったようです。
皮脂ってのは抜け毛の原因だと思っていたんだけど、肌を守るものでもあったのね。

無知ってのは恐ろしいです。

脂漏性皮膚炎が完治したらしばらくはシャンプーなしで頭を洗ってみようと思ってる。
いわゆる「湯シャン」ってやつね。
これで頭皮の状態が改善したって言う人もいっぱいいるみたいだし。

自分みたいな肌が弱い人は毎日シャンプーでゴシゴシ洗う必要なんてないと思うんですよね!
今までは化粧品会社のマーケティングにただ踊らされていただけ。

昔の人なかはシャンプーだってなかったし、風呂だって1週間に1回とか普通だったんだから現代人がそれに適応出来ないわけがない!(体臭には気を使う必要があるけど)
時代と逆行している感はありますが、脂漏性皮膚炎が治ったらシャンプー絶ちでやってきますよ。

レポートもしていくつもりなんで次回の更新をお楽しみに。